ミミガ―の食べ方私流

沖縄県の代表料理であるミミガ―。このミミガ―とはどんな食べ物なのか、詳しく紹介しています。

おいしいミミガ―を食べよう

ミミガ―の食べ方私流 沖縄の代表料理の中に”ミミガ―”があります。沖縄の方言で”豚の耳”のことを”ミミガ―”といいます。豚は余すことなく食べられると言われており、この豚の耳の皮を使った料理です。コリコリとした触感が大変おいしい食べ物です。食べ方としてはキュウリと一緒に混ぜてドレッシングなどをかけてサラダ感覚で食べるものや塩コショウでいためた物など色々な材料と一緒に調理できるので便利です。ミミガ―のこりこりした食感は軟骨です。この軟骨にはコラーゲンがたっぷり入っています。その為、女性にも人気の食べ物です。コラーゲンは肌の潤いを保ち、皮膚を潤いのある状態にしてくれます。

また、カルシウムもたっぷり含まれているので健康にも大変良い食べ物です。おつまみで頂いてもおいしいのでビールにも合う食べ物です。良質なたんぱく質とこりこりの食感が人気の秘訣です。一見豚の耳を食べると思うと抵抗がある方もいるかもしれませんが、1度食べるとそのおいしさにクセになる人も多いのです。また、女性にうれしいコラーゲンがたっぷり含まれていると思うと進んで食べたくなりますよね。お土産でも人気のミミガ―。自宅でも簡単に調理が出来るので便利です。沖縄に行った際は是非ミミガ―を食べてみましょう。


Copyright(c) 2017 ミミガ―の食べ方私流 All Rights Reserved.