ミミガ―の食べ方私流

沖縄へ行ったら必ずといっていいほど食べるミミガ―、美味しさの秘密は食べてみないと分かりません。

沖縄庶民の味ミミガ―

ミミガ―の食べ方私流 ミミガーは豚の耳皮で、沖縄では豚の足、耳、顔、内臓、すべて余すことなく食べているのです。ミミガーは耳皮ですが、軟骨も含んでいて脂分が少なくヘルシーでコリコリと食感も良くやみつきになる美味しさです。ミミガ―の軟骨にはコラーゲンが多く含まれているので、美容や健康にも良い食材なのです。

お肌がぷるぷる効果やひざの関節効果にも有効といわれているコラーゲンは私達の体の中のタンパク質の3分の1も占めているのです。美容や健康にとっても良いミミガ―の食べ方についてお伝えしたいと思います。私が一番美味しいと思ったミミガーの食べ方は、

ピーナッツ味噌と和えてレタスで巻いて食べる方法です。初めは豚の耳の皮とピーナッツの融合がとても理解できなくて食べるのに抵抗がありましたが、お店の方の勧めもあり、食べてみると、びっくりするほど合ったのです。噛めば噛むほど味があり、ピーナッツの香ばしさがお酒の香りを引き出してくれます。お酢が入っていてさっぱりしているので、お酒のおつまみにとっても合いますし、食べた事のない味で、やみつきになりました。沖縄へ行ったらお土産にミミガ―を大量に購入して自分でピーナッツ味噌和えをして食べています。


Copyright(c) 2017 ミミガ―の食べ方私流 All Rights Reserved.